ベスト転職 BEST CHANGING JOBS

後悔しない!転職サイト選び ベスト転職

転職サイトの選び方

医師が転職するとなったら、何から始めればいいのでしょうか?「転職に必要な情報を収集する」ことが最優先事項です。でも、実際には毎日の勤務に追われてあれこれ調べるなんて難しいですよね。かといってセンシティブな問題だから、同僚に相談することも躊躇われる…。

そんな問題を代わりに解決してくれる存在、それが転職サイトなのです。

【転職サイトを利用するメリット】 ・質の良い情報を多く入手できる・しがらみなく自分の希望に沿った転職先を検討できる

ただ、転職サイトに登録するにも注意が必要です。何故なら、転職サイトにも良し悪しがあるから!

最初にすべきは「自分の希望の棚卸」

医師という専門職は、高齢化の進む現代社会において常に求められています。
本来ならば、ある程度のキャリアを積んできた医師が転職に困るという事態は起こりません。しかし、実際には 転職で失敗する医師は少なくない のです。

何故か?それは、知識や準備が不足したまま転職活動を始めてしまうから。

医師が転職する上で大切なのは、この転職に何を求めるのか?をはっきりさせておくことです。

例えば…

  • 業務内容に見合うだけの収入を得たい
  • 技術や実績を正当に評価されたい
  • 現状のままでは見込めない出世の道を開きたい
  • 年収よりもワークライフバランスを大切にしたい

このように、医師によって動機も今後の展望もまるで違うはずです。

もしもその希望を叶えるために医局などのしがらみが
障害になるのなら、医師向けの転職サイトは強い味方となります。
医師向けの転職サイトなら、要望に沿った求人を紹介してくれたり、
場合によっては転職先と条件を交渉してくれたりします。

つまり、転職サイトに登録しておくことで
医師として忙しく働いている間に転職活動が進むのです。

その転職サイト、医師という職種をどれだけ理解している?

ひとまとめに「医師向けの転職サイト」といっても、強みとしている部分は違います。

その転職サイトは自分の希望条件を満たすことができるのか?
この視点を持って転職サイトを選ぶことが、転職の成功へと近付く第一歩です。

必ず確認すべきは2点…

  • 運営会社の身元はしっかりしているか
  • 個人情報の扱いに対して慎重か

まずは運営元。大手企業が運営する転職サイトなら情報収集にも力を入れていることが多く、病院や医局関係者など業界内の関係性も把握 した上で、
医師が転職後にしがらみに悩まされない職場を見つけ出してくれます。

これを医師が個人で知るのはまず無理なので、
転職サイトを利用するにあたり非常に大きなメリットとなるでしょう。

次に、個人情報保護に対する意識の高さにも気を付けてください。
横の繋がりが多く狭い医療業界で、身元の秘匿は重要です。
プロフィールから誰だか推測できてしまうようなヒントを
転職先に漏らしてしまうなどというお粗末な
担当者では、安心して転職活動を進めることはできません。

上記をクリアした転職サイトの中から「常勤の転職実績が多い」
「企業DI への転職に強い」「高収入・好条件な求人が豊富」
といった、
自分の望む求人の集まるところへと登録してください。

転職サイトとの相性を確認する方法

転職サイトとの相性は転職を成功させる上でとても大切になってきますので、きちんと見極める必要があります。

では、どうすればいいのか?おすすめは複数の転職サイトに登録してみることです。

何故
ならば

  • 1社では提案された求人に対して条件の比較ができない
  • 転職サイトの担当者も結局のところ人間なので、
    人と人との相性に依るところも大きい

そうして実際に使ってみて、
転職サイトごとの使い勝手や対応の違いを確認します。

サイトの管理も大変ですから、ずっと使い続ける必要はありません。
その中から肌に合ったものを2~3サイト選んで、転職活動に活用すればいいのです。

後悔しない転職サイトの選び方まとめ

01
医師向け転職サイトの大手を探す
02
自分が求めているものと強みが一致する転職サイトを探す
03
複数の転職サイトに登録してみて比較する
04
自分に合った転職サイトを取捨選択する

これを参考に、ぜひ良き転職を!

医師向け大手転職サイト比較はこちら

転職お役立ちコラム